FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お試しスイーツ

ラ・ロシェルでおもいっきり食べたのに、
ちょうど都内では副都心線開通の日で盛り上がっていたので、
渋谷の東急東横店に寄ってみました☆
案の定、デパ地下に行ったら何か買いたくなって、
迷いに迷って購入したのがこちら。
DSCF3556.jpg

◇ガトー・ド・ボワイヤージュ  窯出しパイカスター
クリームはちょうど良い甘さで美味しい。
下のパイはパリパリで好みですが、シュガーをまぶしたシュー生地が
もう少しカリッとしていたらなぁって思っちゃいました。
持ち帰って家で食べたのでしけったのかなぁ・・・。ちょっと残念。
最近、地元にあるメイプルハウスのシューが無性に食べたい!


ある日、同居人が珍しくおみやを。【有楽町イトシアにて】
DSCF3559.jpg

桜みち 
小倉抹茶クリーム・・・宇治森半の抹茶を使用とのこと
ティラミス・・・コーヒーゼリーが入っていてとろける様な舌触り
黒ごまきなこ・・・黒ごまペーストが濃厚!!
生地はソフトでクリームも軽くてとろけるようにスルッと食べちゃいます♪
めっちゃ美味しい♪またいろんな種類をお試ししたいな☆

もちろん定番の和どらもあるし、新大阪にもあるようです!



スポンサーサイト

ラ・ロシェルにてラストフレンチ?!

友人から味もロケーションも素晴しい!
と薦められたラ・ロシェルへ行って来ました。
またまた、記念日を活用して☆(って祝いすぎ?!)

ロシェルは料理の鉄人でお馴染み、フレンチの坂井さんのお店。
あいにくその日はヨーロッパに仕事で出張中とのことで、
ご不在でしたが、料理とスタッフの質は大変良かった★
もちろんサービス料を支払うわけですが・・・
ものすごい気配りが行き届いているし、
お皿を運んだりさげたりの何でもない動作もスマート!
渋谷のクロスタワー32階にあるそのお店、
夜はきっと夜景が綺麗なんだろうなぁと思いつつ、ランチで我慢・・・
でも都内を一望でき、天気が良ければ横浜まで見えるとか!

季節のメニュー「6月」¥4725-
●プロヴァンス地方のサラダニソワーズをラ・ロシェルのイマジネーションで
DSCF3547.jpg

ポーチドエッグ、いわしのマリネに、ズッキーニ、赤ピーマン、じゃが芋など
夏野菜がたっぷり添えられ、アンチョビのソースがまた美味しい!

●男爵芋の冷たいスープに小さなアイスクリームを浮かべて
DSCF3548.jpg

大好きなビシソワーズスープに、なんとハーブと生クリームを混ぜた
あっさりとしたアイスクリームとオリーブオイルが浮かぶ!

●房総より届いたフッコ(ズズキの手前)のポワレ ソースブイヤベース ミネストローネ仕立て
DSCF3549.jpg

エビなど魚介のうまみがしっかり味わえるソースは絶品です。

●ブラックアンガス牛ロース肉のエスカロップ 
花ズッキーニとリングイネのパスタを一緒に
DSCF3551.jpg

薄い牛肉の上には甘ずっぱくて癖になるオレンジ風味のラグーソースが☆
花ズッキーニの花の中にはマッシュポテトが詰められています。

同居人
○熊野地鶏のロースト フォアグラのテリーヌをのせ
カナディアンメープルマスタードのソースで
DSCF3550.jpg

こちらの料理は大皿にいろんな料理が盛り付けられ、とても楽しめます。
メープルマスタードのソースが甘くまたピリッと辛く絶妙でした。
ちなみに熊野地鶏とは、三重県産のシャモ『八木戸』と『伊勢赤どり』、
『名古屋コーチン』から作った市場ではなかなか手に入らないお肉だそう。
私もこちらのメニューにすべきだったかな・・・!

他にもフランスパンはちょうど良いタイミングで焼き立てを持って来てくださり、
中はふんわり、表面はカリカリでまるでクルトンのよう♪
そんなわけで、ついつい2.5個も食べてしまうありさまです(苦笑)


●デザートはワゴンで!お好きなだけ・・・
DSCF3554.jpg

と言われたらどんなにお腹がいっぱいでも迷わず全種類をオーダー!!
フレンドリーに話しかけてくださるスタッフさんにも
「そんなに食べて大丈夫?」と太ることを心配されたワタクシです。
上から時計回りに、カシスとウーロン、ピスタチオのアーモンドムース、
白いケーキは上品な甘さでおススメ、バナナパイメレンゲのせ、
パッションフルーツの甘いケーキ、アプリコット、レモンのソルベ。
それからプリンにゼリー。以上。
飲み物はコーヒーか紅茶と書かれていましたが、
私の身体を見て気を遣ってくださったか、オレンジハーブティを先方より
薦めてくださいました。さすがですね☆

そうそう、デザートプレートには打ち合わせの希望通り、
フランス語で『祝○周年』と書いていただいたのですが・・・
どうも”結婚”○周年と勘違いされていたよう。。。
実は結婚ではなく、お付き合い○周年のつもりだったのです!
まさか、お付き合い記念で来店するとは思いもしなかったか・・・
それとも、そんな熟年夫婦に見えたかな~(笑)

お皿もお料理も雰囲気も正統派フレンチといった感じだったけれど、
どの料理も飽きること無く間違いなく美味しい!!
今度こそ最後の晩(昼)餐には相応しいお店となりました♪


d'une rarete ~類いにも稀なるパン~

表参道のおみや、デュヌラルテのパン。

「類いにも稀なる」というその意味の通り、ちょっと変わったパンでありながら
超美味しいんですけど!!!
表参道ヒルズの向かい、GYRE B1にあるので
普通に歩いていたらちょっと気付かないトコロ。
教えてくれた友人Kにとっても感謝です☆

カンヌ
シトロニエ
左から・・・
◇カンヌ
注文をしてからクリームを詰めてくれるクリームパン♪
買いたてを即行ほおばったら、ん?何か変わった味!!
どうやら甘いだけのカスタードとは違い、きび砂糖を使ったヘルシーなクリーム。
◇シトロニエ
デニッシュ生地にレモンのクリーム。甘いけどさわやか。
◇アンクロ
黒豆あん入りあんぱん?
でも普通のあんぱんと違うの!!生地がめっっっちゃ美味しい!!
バターたっぷりリッチ系で、しっとりしたブリオッシュみたい生地!

デニッシュ系大好きmarronですが、今回購入した中では
このシンプルなアンクロが一番おススメかも♪

ショコトレフル

◇ショコトレフル
焼き立てを購入した友達に一口もらったんだけど、こちらもおすすめ。
サクサクのチョコデニッシュにとろけるガナッシュ!!

他にも試食をさせて貰った、ハード系に見えるパンはもっちもちだし、
カレンズたっぷりのライ麦パンも美味しいし。
どれもこれも厳選された素材を使用し、保存料等は一切使用せずとのこと。
それに環境のためにできるだけビニール素材を使用していないとか。
こんなお店が人気があるのは納得☆
超食いしん坊なKも東京で1位、2位を争う美味しさだとか言ってたし。
あぁ、また行きたい!食べたい♪
ベイビー君、ごめん。
同居人に預けて母は買いに走るかもしれない(笑)



表参道Cafe&ZAKKA

焼鳥ガッツリの後は、ちょっと女の子ちっくに表参道ヒルズを見たり。
とか言ってみたけど、高級そうなショップばかりで我が目を満足させたのは
同じく高級そうなスイーツ店の覘き見くらい。
ただし、フロアーの作りが変わっているので、
お洒落な建築物自体をチェックするのには楽しいところかも(笑)

早々にヒルズを出て、確か大通りから一本入ったような路地にあるはずの
(この辺、さすがB型は適当です)雑貨屋さんに付き合って貰います。
Farmer's Table
1階がCafe、2階が雑貨屋で、ナチュラル系でお洒落なシロモノが
素敵にディスプレイされています。
最近、ウッディ系が大好きなので、木のまな板?等に興味がそそられたけど、
ものすごい金額で寂しく見るだけで帰ってきましたが。

他にもベビーショップがいくつかあって、とりあえずチェック。
プチバトーミリカンパニーなど、可愛いお店を見て周るだけで楽しい。
ちょっと休憩ということで、今度はCafeを探します。
歩き疲れた頃にやっと、素敵なお店を発見!

Annon cook
ナチュラル系の店内でココアを。
annon cook
ロールケーキなどのスイーツも☆と思ったけれど、
ここは一つ後のために(?)我慢!
食事メニューのタイ風カレーなども美味しそうで、人が食べているのを
見ては羨ましかったなぁ。
annon_02.jpg

久々のCafeだったけど、やっぱり良いものです★
ほっこりできるお洒落な店内で、ゆっくりと語り合い、
オミヤのコーナーに向かいます(笑)

焼鳥丼を南青山で☆

計画好きの友人Kと表参道~青山デート。

①ブラジル料理②クラブハリエ系列のイタリアン③フレンチ④夜は高級な焼鳥屋ランチ
と、プランをいくつか出してくれて♪ブラジル料理やその他のお店もかなり
気になったんだけど、2人とも一致で④焼鳥屋へ行くことにしました!

いつもの事ながら、わけがわからず、青山通りからちょこっと入った
路地をぐるぐる歩き、見逃しそう~な場所に小さなお店がありました。
ちょうどお昼時に着いたので、サラリーマンでいっぱいのお店から、
少しだけ外に行列が出ていました。

鳥政
やっと入れた店内は・・・座敷とテーブル席が少しあるだけで、
後はカウンターという、狭い作りになっています。
っプのお腹を抱えて通るのはやっとかも

お寿司屋さんみたいに夜のメニューが値段なしで木札に書かれているだけで、
お昼は口頭で言われます・・・
焼鳥定食、焼鳥丼、鶏がらラーメン&ミニ焼鳥丼(¥1260)の三品!

カウンターから見えるショーケースには、あとは焼くだけの生の焼鳥串がいっぱい・・・
焼鳥をガツンと食べたいけれど、ラーメンも美味しいとの事なので、
私たちは三番目のラーメン&ミニ焼鳥丼を♪

ミニとは言いながら結構しっかり!串3本分!
Image126.jpg

ねぎまならぬ、鶏でねぎをくるんでししとうと合わせた焼鳥は、
すごいボリューム!!食べ応えあり☆
つくねはあらびきで、少々塩辛い気もしたけど、どんどん食が進みます♪

こちらはラーメン
Image125.jpg

2品同時に出てくるから、焦っちゃう!
でも丼ぶりとセットだからか、ちょっと硬めに茹で上げた細麺が、
鶏がらのあっさりしたスープとよくあっています。
ワカメとメンマとウズラ卵(ちょっと可愛い)入り。

はっきり言って、ラーメン屋さんに行ったら、ラーメンだけしか食べないから、
今回は2食分ある感じ
女性にはものすごい量に感じたけど、美味しいし残すのも申し訳ないし、
きちんと完食で、また太りそうな予感。
食後は運動がてら、表参道をしっかり歩こうっと♪

あんみつとたい焼きでお茶の時間

人形町、続いては友人の観光本に載っていたという、
甘味処 初音。
1837年創業らしい老舗のお店です。
建物も店内も、そしてメニューも昔からある感じがして、
何だか懐かしくホッとできる空間になっています。
でも、ここしばらくこんなお店に来ていなかったなぁ。

お餅は毎朝石臼で搗き、茶釜のお湯で煎茶を入れてくれます。
そんな手間を惜しまないやり方が、今でもお客さんがたくさん
来る所以なのではないかなぁ。
3時すぎに店内は満席、私たちのような水天宮めぐりのご家族や
サラリーマンや近所のおばあちゃんが一人で訪れてみたり、
客層は様々で面白い。

さて、メニューは意外といっぱいあって、かなり迷いましたが
わたしが選んだあんみつ¥650
Image122.jpg

黒蜜と白密が選べますが、もちろん黒蜜で!
定番のあんこ、かんてん、フルーツ、ぎゅうひ等。
甘~いあんこに塩豆の組み合わせがグゥでございました☆

そして、もう一つ、我慢できずに向かったのは、またまた行列で有名な
たい焼き屋、柳屋。
口コミでは、平日でもすごい行列があるとのことですが、
この日は店内に数人並んでいただけなので、ほんのちょっと待つだけで
念願のたい焼き君¥130をGet!
taiyaki.jpg
お行儀悪いけれど、焼き立てが命なので、歩きながらいただきます!

店内で焼き方を見ていたら、一個一個の型で、
尻尾の辺や周りの薄い生地が焦げるほど焼き付けており、
(店内にはこおばしいような焦げ臭いような香りが・・・)
そのおこげを取りながら手渡してくれました。
それくらいの焼き付けなので、もちろん尻尾や端っこはカリッカリ!
そうです、生地は全体的に薄めに延ばしてあるようで、
今まで食べてきたようなモチモチ系というよりはカリカリ系を売りにしているよう。
ちなみに、生地は薄いけど、真ん中辺りにはあんこがずっしり。
たいやき中身

わかるかな~。生地の割にタップリ入ったあんこちゃん

普段はめっきり洋菓子派ですが、最近は美味しいあんこスイーツにも
はまってます!!
ちょっとお腹に栄養ばかり与えすぎですが・・・

人形町で親子丼

同じような境遇の友人と人形町にてデート。

いまいち自分の中ではパッとしない町だったけれど、
安産祈願に東京の人は必ず行くという、水天宮があるので
この際だからちょっと行ってみようという気になりました。

とは言え、本当の目的(?)はそれではなく、たまたまメモっていた、
東京Vミシュランで親子丼ランキング1位の玉ひで

平日、11:30からのお店にその頃伺ったのに、お店の周りにはぐるりとすごい行列!
それでも必死に並び、50分くらいしてからでしょうか、やっと店内へ。
店内に入るとまず注文をしてお会計をします。ちょっと不思議な流れです。

とく親子丼¥800(平日のみ)と軍鶏を使った元祖親子丼¥1300。
ちょっと迷ったけど、あまり鶏は好きじゃなかったなぁと思い出し、
ここは良心的なお値段の【とく親子丼】にしておきました。
Image117.jpg

軍鶏じゃないようですが、親子丼に適した鶏を”そぼろ”にして旨味を引き出した
とのことで、大粒のそぼろがごろごろ、卵はとろとろ半熟で、ダシは甘辛くて(ちょっと濃い目)
病み付きになる美味しさ!!
鶏スープとおしんこ付。

友人の元祖親子丼も少しいただきました
Image119.jpg

さいの目に切ったもも肉とむね肉の食感を味わえます。
お肉好きはこちらの食感の方が好きでしょうが、
元々肉嫌いでそぼろ派だった身としては、とく親子丼の方が好きかな・・・

薄っぺらいどんぶりのように見えて、しっかりご飯が入っており、
完食するとかなりお腹が満腹になりました。

その後はプラプラ水天宮へ。
一応安産と、その子の幸せを願ってあげないとね。
Image121.jpg

階段を登っていくと、都会のビル郡の中に水天宮がそびえています。
思いの外、狭い空間。ここが戌の日になると、平日だろうがすごい行列だそう。
水天宮の周りにはチープなマタニティショップがいくつかあるので
一応お買い物を。
ちょっぴりお腹を空かせてから、せっかく来たしで、甘味処へ向かいましょ~


築地ぶらぶら

当時、尾骶骨がものすごく痛くて、歩くのもやっとなmarronでしたが、
自由な時間のタイムリミットが迫っていたので、
2人とも行きたかった築地に行ってみようということになりました。

ただ、築地市場は日曜お休みだし、徹夜の平日明け土曜の朝早くになんて
行けるわけもなく、私たちが到着したのは午後一時を過ぎていました。
その時間には買い物袋を持った人たちが帰っていく姿もちらほら。

でもその日はちょうどお祭りをしていたので、それでもすごい人!
市場に到着するまでの商店街みたいな所にもいっぱいお店があり、
どこで食べようか迷っているうちに、テリー伊藤のお兄さんの
卵焼き屋さんを発見☆あいにく昼過ぎの時点では売り切れだそうで。。
けれど、サンデージャポンでよく見たあの恐い顔のアニ伊藤さんも
普通に店内にいらっしゃって、ちゃんと見れました(笑)
ちょっとミーハー気分!

そうこうしているうちに市場に到着。
発送をする宅急便屋さんは忙しそうだったけど、全てが終わって閑散としてます。
DSCF3541.jpg

周りには高層マンションがいくつか。不思議な光景です。
移転先の土壌問題も明るみに出ていますが、本当に築地は移転しちゃうのかなぁ。

市場の近くのいくつかの建物には、小さいお店が立ち並び、
2時近くだというのに、お寿司屋さんなどはすごい行列!
○号館

私たちは、お寿司は地元で食べれる♪ということで、
海鮮丼のお店を探します!!
すごい行列があったけれど、お手頃価格なので『大江戸』に決定☆
大江戸

なんと、私たちを最後にお店を閉めるということで、ギリギリの来店でした。
さすがに午後2時だし、ネタ切れもありそうだから、
築地は早めに行かないといけない所ですね。

残念ながら店内は撮影禁止・・・
美味しかった新鮮ネタを撮っては後で見たかったのになぁ!
menu.jpg

右下のR丼(サーモン、いくら、ねぎとろ丼)を、2人とも注文。
かぶると面白くないけど、お互い譲らなかった(笑)
でも、サーモンは5切れくらい乗っているし、いくらもねぎとろも
美味しかったぁ~♪

ちなみに「小さいお子様連れはお断り」のお店がよく目に入り、
築地は今行っておいて正解の街でした。

その後は懲りずにまた銀座まで歩き、(えっちらおっちらね
プランタン地下を覘いてました

CARDENAS GINZA

冬の間、あれだけ食べて飽きていたフレンチだったのですが、
最後に(?)優雅に結婚記念日を祝うため、
再び創作フレンチのお店を選んじゃいました。

今回は久々に大人の街、銀座へ。
有楽町イトシア、プランタン銀座は女性の為にあるかのようで、
『デパートは飽きた』と思っていた私でも楽しかった☆
特に最近の私を惹きつけるものはデパ地下ですが!!
プランタンは、食べたいスイーツがいっぱいで・・・
ビゴの店や神戸のマシュマロのお店まで入っていて、
関西の懐かしいお店もチラホラ。
これから夕食を食べるっていうのに、ラトリエクルールのスティックケーキを
つまみ食い。(これも関西にあるのにね)
他にも路地にはセレクトショップも点在し、
銀座は何気にお気に入りの街になりそう。

それから、昔、母に連れられて食べた事があった、あんぱんで有名な
木村屋の本店が銀座にあるということで、懐かしくて少しのぞいてみたり。
ちょうど店内では、あんバターの試食を行っており、
食べてみたら超美味しい!同居人も絶賛してくれました!
ついでに九十九堂本舗を思い出し、大阪が懐かしくなってみたり。。。

さて、いよいよ本題の夕食のお時間ですが、
なかなか目的のビルが見当たりません。
どうやら松屋と松坂屋をメモり間違えた私のせいで、
雨で寒い中、反対側を一生懸命探していた私たち。
それでも何とか遅れながらも辿り着いたのがカーディナス銀座

ちょっとお洒落な店内
店内

今回は同居人の為、飲み放題付きのプリフィクスコース。

前菜は、築地より今朝仕入れた魚介のカルパッチョ。
はまち??お魚は鮮度良く、ジューシーで美味しかったけど、
同居人の選んだ、はまぐりのガーリックソテーもかなり気に入ったよう。
DSCF3530.jpg


お次はパスタorリゾット。
私は生ウニのクリームソーススパゲッティ、
同居人は自家製パンチェッタのカルボナーラ。
両方私が食べたかったものだけど(笑)、カルボも満足してくれた同居人。
DSCF3531.jpg


メインは鴨肉のソテー。マッシュポテトも美味しいんです!
同居人はあお葉田園ポークのソテー。
肉


最後に念願の♪デザート。
DSCF3536.jpg

NY風チーズケーキ、カシスアイス添え。
最近食べたくてたまらなかったチーズケーキがこれまた美味しくって。
同居人のチョコレートのムースのようなケーキも美味しいし、
一応全て満足のいくお料理でした!

私は残念ながら全然飲めない方だけど、
同居人はシャンパン・ワイン・ビールetc.かなり飲んでいたし、
これで¥4500は安いかも!!

Krispy Kreme DOUGHNUTS

もちろん、食べてます
5月22日にららぽーと南館がオープンし、
クリスピークリームドーナツもやって来てくれました。
関西時代に私は食べた事があったのですが、
すごい行列で有名なお店だから同居人にも食べさせたくて、
取りあえず当日行ったらすごい行列!!
そこまで好きじゃないし、落ち着いた頃の空いてる日を狙おうと思って
オープン初日は諦めました。
ところがオープン後初の日曜日になぜだか同居人と並んでしまう始末。
結局一時間ちょい!
お得な12個入りの箱買いをすれば、あまり並ばなくても良かったけれど、
2人で・しかも何個でも食べられちゃう2人にとって12個はヤバイ数字。
いつでも行けるので取りあえず好きな物だけ選びます♪

並んでいる最中には、店内で次々にドーナツが作られて行く
工程が見られるんです。
そして、その出来立てオリジナル・グレーズドが丸ごと一個貰えます
はっきり言ってこれが一番美味しい!!
まだ温かいフワフワの生地に、甘~いグレーズがコーティング☆
あっという間にトロケテ無くなりました。

今回の4品。
■チョコレートグレーズドココナッツ■マンゴーバニラ■ハニーレモン■チョコレートグレーズドクルーラー
クルーラーはミスドの柔らかい感じを想像して食べたら、
何気に固いのです。ちょっぴり残念。
DSCF3526.jpg

ジャムものは、真ん中にちょこっとしかない~!
と思ったけれど、甘いのでこれぐらいがちょうど良い。
フカフカ生地は美味しい。
DSCF3527.jpg

ただし、並んだ時に貰ったのを合わせて一人三つも食べると
さすがに甘甘で・・・、似たような種類しかないので飽きます!!
しばらくはもぅ良いかなぁ。。。
同居人もミスドの方が好きかも。と言っています。
いったいどうしてあんなに行列ができるくらい人気なんだろ。
(有楽町では当初2時間待ちだったとか!)
ららぽーとへ行くとみんな例の箱を持っています。

とか言いながら、本日さらなる種類を制覇したく、
ついついお店の前にふらついちゃいました
平日はさすがに落ち着いたのか、30分待ちくらい!
じゃ、少しだけ買うにも損はしないっ。
と思って並んじゃいました

本日の戦利品。
■オールドファッションチョコレート■6月の新作トゥインクルスター■シナモンアップル
DSCF3545.jpg


オールドファッションは、フワフワ生地にカリッとしたグレーズが超美味しい!
新作はふんわり生地の上に生クリーム&飴の組み合わせ。
可愛いけど、甘すぎてmarronには苦手。
シナモンがたっぷりかかった林檎のジャム入りシナモンアップルは、
どうしても食べたかったモノだけど、ジャム系はやはり甘くて苦手かも~。

一人でたくさん食べすぎちゃうのがいけないのかもしれないけど、
やはり甘くて飽きちゃいます。
ついつい並んじゃうのは、行列を見ると並びたくなる
人間のサガなのか?
店舗があまりないから、希少価値が高まるのか?
それともホカホカのオリジナルが試食で貰える事にはまってしまった
食いしん坊だからか?(笑)
確かにオリジナルやオールドファッション等、定番系は美味しいと
思うから、味は確かなのだろうけど☆

トシヨロイズカ

『お茶の時間はトシヨロイズカでケーキを食べよ♪』
友達のプラン通り、ヒルズの後は東京ミッドタウンへ。

その前日、たまたまテレビにヨロイズカさんが出て来て、
そのケーキが食べたいなぁと思っていたところだったから
とてもタイムリーなお誘いでした☆

川島なおみさんの婚約者として私は初めて知った方だったけれど、
ケーキはどれも美味しいらしい。
お茶の時間と言いながら時間はすっかり夕方になっていて、
5時頃お店に伺うと、40分待ちとのこと。
とっても大人な雰囲気の、高級感あふれるミッドタウン
ブラブラしていると結構あっという間でした。
スイーツやパン屋、食材のお店等、眺めているだけでも十分楽しめる♪

40分後、楽しみにお店に戻ると、店内は黒を基調に大人な雰囲気!
カウンターに十数席しかない意外と狭い店内です。
なので、一応店内に入ってから一時間がタイムリミットと決められているので
回転は良いように思いました。
メインの(?)厨房がライトアップされた感じで、普通のケーキショップとは
全く異なっていて、何も知らなかった私はビックリ。
お値段も含めてそれはものすごい衝撃でした。
スフレ

こちらが焼き立てで出してくれる、パインとココナッツのスフレ でございます。
¥1200もいたします。
もちろんショーケースの普通のケーキも出してくれますが、
(火曜はショーケースがお休みとのことで数種類しかないですが)
その場で大皿に芸術的に作り上げてくれる、こちらのメニューがおススメです。

ふわっふわの焼き立てスフレを一度はお店で食べてみたかった私。
もったいないけど、フワフワを破ると中はブリュレのようになっていて、
キャラメリゼしたようなパインが入っています。
熱々をホフホフしながら食べると、それはもう天国ですね。。。

友達が頼んだのはこちら
アーモンド

アーモンド風味のムースみたいな感じです。
お皿の模様かな、と思ったのは実はソースで作り上げたデザインです。
こちらもとっても美味しかったぁ♪

こんな高級感たっぷりのお店で美味しい物が食べられて本日は幸せでした。
いつも質素な愛妻?弁当を持たされている同居人には申し訳なくて
内緒にしておこうかな、とも思いましたが、
やはり嬉しい事があると人間て隠せないものですねぇ。

スペイン料理 TAPEO

新緑の5月。
涼しい風が吹き、お天気も良い日はお出かけ日和で、
さすがに出不精の私も外に出たくなります。
急遽、誘った友人が相手をしてくれたので(ありがとっ)
こんな日は六本木まで足を延ばします!

久々の六本木ヒルズ。
かと言って全然詳しくないので、これから行くお店は計画好きなお友達任せ。
ヒルズ内にはこれでもかって言うくらい、たくさんの飲食店が入っていて、
大変迷うのですが、最近何気に行きたかったスペイン料理TAPEOに決定☆

ハンバーグ、カレー、パエリアなどからメインを一品選び、
前菜・デザート・飲み物が取り放題のランチ。

実は先日行った食べ放題で食べ過ぎてしまい、
またくるぶしが無くなるほど(苦笑)足が浮腫んでしまった私。
お腹がペタンコになるまでは食べ放題には行かないぞっ!
と固く誓っていたのですが・・・。
まぁ、メインが食べ放題じゃないからいいか!と勝手に決めつけ、
一応、『私を止めてね(笑)』と友人にもお願いして中に入りました。

前菜
TAPEO前菜

スペイン無関係な牛蒡サラダやグラタン、トマトとカッテージ?チーズのサラダ等
とっても美味しくて♪さらに予想に反して、
大皿が空になるとどんどん新しいメニューが追加されるので、
止めてくれる友人を無視して私は何度もお替りしてしまう始末
我ながらなんと意思が弱いのか・・・。

お腹が膨れた頃にメインのパエリア
パエリア
こちらはそこまでインパクトはなかったのですが、
ムール貝やエビなど魚介がたっぷりで楽しめました。

デザートは種類が少なてプチチーズケーキとフルーツポンチ。
硬めのケーキが美味しくて沢山つまんじゃいます。
デザート


これだけ付いてパエリアランチは¥1200。
しかも時間制限が付いていないので、ついつい長居できてしまうし、
かなり満足のランチとなりました。
けど、やっぱり食べ放題はしばらく控えなきゃ!!

ショッピング欲よりも食欲が完全に勝っている私ですが、
せっかくヒルズに来たので、ベビー服ショップだけ付き合って貰いました。
やっぱり高いけど、東京に来た記念に(?)買っちゃおうかな♪
なんてノリでいたんだけど、欲しいお洋服は全て女の子用・・・
本当に女の子用は可愛くて可愛くて☆
つい買いそうになったけど、ベビーとは言え女装させたらヤバイよね?!
と友達に相談しつつ、買いそうになる自分を止めました。。。

CLUB HARIE&千疋屋

たいめいけんの後は、買い物欲が全くない祖母と私だけど
三越へ行きました。お茶の時間までにお腹を空かせないと
いけないしね!!

でもでも、三越新館地下2階に目的があったのです!
大阪 阪神デパートでいつも行列があって気になりつつも
食べ逃していたCLUB HARIEがなんと、日本橋にあるではないか!
全国に沢山あるわけではないし、二年後に阪神をブラブラできるかも
自信がなかったので、本日のおみやにすることにしました!
店内にもCafeスペースがあって、焼きたての美味しいバームクーヘンを
食べれるのですが、祖母が洋菓子系があまり・・・だそうで私だけ購入☆
なのに、祖母ったら、購入の列から私を押し払い(83の力ではなかった
バームクーヘンもランチも全ておごってくれちゃうのです。
さすがに申し訳なくって次は私がって言うのに、許してくれません。

そして、あんまりお腹も空いていないけど、次の目的、千疋屋へ
昔、母に銀座のお店に連れて行ってもらったけれど、
これまたすごい行列で諦めた思い出がある老舗の高級フルーツ屋さん。
どうやら日本橋が総本店らしく、これは行くっきゃないでしょ~♪
でも、お昼もしっかり食べて来たので、一階の軽めのCafeで。
こちらは良心的なお値段で、ソフトや軽食(カレーやサンドイッチまで)が
食べれるようです。

マンゴーのフルーツパフェ
マンゴー

マンゴーはみずみずしく、ソフトクリームも上品な味でした。
下のお皿が大好きなワッフルコーンになっているところがニクイ。
和菓子が好きだと言う祖母も、これなら気に入ってくれました☆

今度はあんみつ屋さんでも行こうね♪といって、
本日は早めに別れました。

クラブハリエ
おばあちゃん、ありがとう
周りのフォンダン(砂糖衣)が甘くて美味しい、生地もしっとり柔らかで
これまた超美味しい!!阪神の行列もかなり納得のお味です。
だって、バームクーヘンて、どこでも一緒に思っていたけど、
パサついているお店もあったし、日持ちさせるため(?)アルコールの香りが
強いのもあったし。何気にパーフェクトなものって少ない。
私が買ってもらったのは消費期限当日のでき立てのものだったからか、
リキュール入りだけど、全然アルコール臭くないしふんわり美味しかった~。
とろけるように消えてなくなりました。。。
余談ですが、クラブハリエやたねやのグループは、滋賀県近江八幡に素敵な村を
かまえているらしい☆いつか行きたいなぁ!
それから、バームクーヘンの丸太の両端は、なんと、養豚場の飼料として
リサイクルしているらしい。けど!!!
marronも同居人も、豚にあげるくらいならうちらがリサイクルするっ!!
という結論に至りました。

日本橋 老舗巡り

関東に来て一番嬉しかったのは、関西にヨメに行ってから殆ど会えなくなった
祖母と気軽に会えるようになったこと。
確か今年で83歳。
一人で電車や飛行機に乗って、実家にやって来たり、
洋服もちゃんとお洒落しようとしているし、化粧も綺麗にしているし・・・
やっていることは若々しいけど、年齢だけ聞くと
ちょっぴり不安になる年頃だったのです。

さすがに83のおばあさんとスイカっぷのお腹を抱えた孫なので、
中間点?の日本橋でデートすることになりました。

とにかく私に残された自由な時間はあと少々
てっとりばやく老舗で有名なお店を巡るのに付き合ってもらいます。
祖母に「ところで今日の日本橋の目的は何なの?」と聞かれ、
「たいめいけんと千疋屋」と答えて呆れられましたが・・・(笑)

11:30すぎ、まずはたいめいけんへ。
1階の店内は既に満席で、外にも列ができていました。
お昼の某番組で取り上げられた時も言っていましたが、
店内は狭いけれど、サラリーマンたちはすぐに出て行くので回転は早く、
比較的すぐに席につけました。

とりあえずここで有名なものを数種類頼みます♪
ボルシチ 食事と付けあわせて¥50!!
ボルシチ
野菜がゴロゴロ入っていて、酸味が少しきいたスープです。
美味しかったけれど、おばあちゃまのお口にはあまり合わなかったそうで

たんぽぽオムライス ¥1850
Image118.jpg

定番のチキンライスの上に、とろっとろのオムレツが
スプーンで真ん中に切れ目を入れると、たらり~んと卵が流れ落ちます。
その上に、手前にあるトマトソースをかけて。
超定番なんだけど、欠点が一つもなく超美味しい
美味しすぎてトロリンとろけた写真を撮り逃しました。
奥に見えるのがこちらも有名な、コールスロー。
お酢と砂糖がきいた、ちょっと甘めの味付けですが、
おばあちゃま、今度はお気に召したようでした(笑)

すぐ隣のOLさんたちが食べていた、コロッケやメンチカツなど
平日限定お得な特選ランチも美味しそうでした。
もう一度行けるならば、そっち系を制覇したいけど、行けるかなぁ・・・。

サムゲタンが食べたくて

お誕生日に同居人が食べたかった韓国料理がそのまま
ナシになるところだったのですが、やはり可哀相だったので、
一ヶ月遅れで近場で食べる事にしました。

石焼ビビンバやチヂミは大好きでたまに食べますが、
今回の目的は二人ともサムゲタン!!
だいぶ前から名前は上がっていますが、未だ食べた事がなかったので
とりあえず味わってみたかったのです。

船橋駅近くのFACE地下【アックジョンドン】
黒を基調にしたシックな店内で、お昼時は地下にもかかわらず、
お客さんが来ていました。

念願のサムゲタン★¥1890
若鶏の中にもち米等を入れて煮込んだ薬膳料理です。

サムゲタン

味は薄めでしたが、スープに肉の旨みが出ており、
骨まで柔らかく煮込んであるのでカルシウム補給もできるし、
身体に良さそう~な一品でした。
でも肉好きではないので、一度食べて満足かな・・・。

それと人気の野菜チヂミ♪¥924
生地はもちもち、はしっこの辺はカリカリ。野菜もたっぷりで美味しかったぁ。
このもっちり感を家で再現できたらなー。

ちぢみ

りべんじ☆ろーる

同居人、お誕生日。
本当なら同居人ご希望の、韓国料理を銀座に食べに行く予定だったのですが、
あいにくその週は死の仕事週間だったため、
せっかくの土曜日バースディにもかかわらず、
24時間一度も家に帰って来なかった彼。

外食に頼りきりで何もする気のなかったmarronではありますが、
さすがに何もしないわけにもいかず・・・
久しぶりにケーキを作ることにしました!
でもでも、家にあるもので簡単に☆
楽チンショートケーキにしたかったんだけど、去年作って失敗したロールケーキに。

去年は確か、生地がベタベタになってしまって、それは三温糖を使用したから?
という理由をつけたので、そのためだけに普段使わない上白糖を買っておいたのです。
それを使わない手はないので、ここぞとばかりに今回は上白糖でリベンジ!!

案の定、本通りの型を作るのが面倒臭い私は、
適当なサイズのパイレックス器で作ってしまい、
生地が分厚く短くなって巻くのが大変っ・・・
でも去年のベタつきは解消されたからまぁ、いいか~。
お店で売っているような美しく巻かれたロールケーキは私には無理っ!
と見越して、ロールケーキ作りはこれにて終了にいたします。

具材は家にたまたまあった八朔で。

Image108.jpg


一本丸ごとあったはずなんだけど、翌日戻った同居人が食べれたのはこれだけ↓(汗)
うちには大きなネズミがいるみたい。。。
余った生クリームを珈琲の上に乗せて、ウィンナー珈琲にするのが大好きですが、
ものすごいカロリーを取ってしまったような

DSCF3504.jpg



それから・・・
また別の記念日にて。
平日なので、これまた誰も帰ってこないだろうと、
やる気がなかったんだけど、強力粉が余っていたのでパンを焼きました。
これまた半年振りくらい?
しばらく何も作る気力起こらなかったので、こう(目的がある時だけだけど)
手作りできるようになっただけ、かなり幸せなことだなぁとしみじみ。。。

今回も家にあるもので。
卵がないので卵未使用の抹茶パン。
昔、母が作ってくれたオニオンマヨネーズパンが食べたくて
適当に上に乗っけてみたら、やはり失敗!
焼きあがると共にオニオンが落ちかけてますね
でも焼き立てがたまらなく美味しくて、ついつい一人で半分以上食べてしまった。。。

DSCF3507.jpg

こんな日に限って、同居人が早めに帰って来てくれて、
パンが足りないっ!とちょっと焦ったけれど、一応一緒にお祝いできて良かったかな
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。