FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人形町で親子丼

同じような境遇の友人と人形町にてデート。

いまいち自分の中ではパッとしない町だったけれど、
安産祈願に東京の人は必ず行くという、水天宮があるので
この際だからちょっと行ってみようという気になりました。

とは言え、本当の目的(?)はそれではなく、たまたまメモっていた、
東京Vミシュランで親子丼ランキング1位の玉ひで

平日、11:30からのお店にその頃伺ったのに、お店の周りにはぐるりとすごい行列!
それでも必死に並び、50分くらいしてからでしょうか、やっと店内へ。
店内に入るとまず注文をしてお会計をします。ちょっと不思議な流れです。

とく親子丼¥800(平日のみ)と軍鶏を使った元祖親子丼¥1300。
ちょっと迷ったけど、あまり鶏は好きじゃなかったなぁと思い出し、
ここは良心的なお値段の【とく親子丼】にしておきました。
Image117.jpg

軍鶏じゃないようですが、親子丼に適した鶏を”そぼろ”にして旨味を引き出した
とのことで、大粒のそぼろがごろごろ、卵はとろとろ半熟で、ダシは甘辛くて(ちょっと濃い目)
病み付きになる美味しさ!!
鶏スープとおしんこ付。

友人の元祖親子丼も少しいただきました
Image119.jpg

さいの目に切ったもも肉とむね肉の食感を味わえます。
お肉好きはこちらの食感の方が好きでしょうが、
元々肉嫌いでそぼろ派だった身としては、とく親子丼の方が好きかな・・・

薄っぺらいどんぶりのように見えて、しっかりご飯が入っており、
完食するとかなりお腹が満腹になりました。

その後はプラプラ水天宮へ。
一応安産と、その子の幸せを願ってあげないとね。
Image121.jpg

階段を登っていくと、都会のビル郡の中に水天宮がそびえています。
思いの外、狭い空間。ここが戌の日になると、平日だろうがすごい行列だそう。
水天宮の周りにはチープなマタニティショップがいくつかあるので
一応お買い物を。
ちょっぴりお腹を空かせてから、せっかく来たしで、甘味処へ向かいましょ~


スポンサーサイト

Comments

そんなに有名な神社なんだ~。
すごくご利益のある神社でお願いもできたし、安産間違いなしだね♪

東京Vミシュラン好きでよく見るけど、実際に食べに行けるなんていいな。
それにしても開店と同時に行って50分待ちはすごいな。
でも、そんなにおいしいなら並ぶのもわかるな~。
鶏好きには写真見てるだけでたまらないもん。


ことりさま!

東京Vミシュランは同じく関西時代から観ていたけど、
まさかチェックしたお店に実際行けるようになるとは
思っていなかったから、かなり嬉しかったです♪
関西時代は「美味しそ~!」ってよだれをたらすのみでしたもんね(>_<)
鶏好きさんなら気に入って貰えると思うな☆
東京に来ることがあったらご紹介しますよ!!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。